あなたは、嫌いな人いますか?

人間だったら誰でも、

嫌いな人の一人くらい

いて普通だと思います。

 

しかもその人のことが、

どう~しても頭から離れない!

って経験・・・ありませんか?

 

そんなとき、もしかしたら

その嫌いな人は・・・

 

 

あなたの中の、

隠された一部分

【シャドウ】かもしれないです

 

 


ウソ~!

そんなのゼッタイ受け入れられない!!

 

って思います?

 

 

普通、そう思いますよね?

 

 

そう。そんなの嫌ですもんね。

 

 

でもね・・・そうなんですよ。

そして、同時にね、

シャドウには

人生を一変させるギフト

も詰まっているんです。

 

 

影(シャドウ)
=自分では認めたくない
 自分の一部分

スイスの著名な心理学者

カール・ユングは人間の中にある

【シャドウ(影)】について

こんな風に言ってるんです。

 

==========

シャドウは自我の周囲を取り囲み、

妄想の霧を創り出す。

この霧にとらわれると、

人は自らの闇を

なんとか避けようともがき、

影にさらなる力を与えてしまう

ことになる。

==========

 

西部劇や

私たちが子供の頃から親しんだ

ヒーローもののストーリーでは

【復讐もの】が人気ですよね。

 

敵を完膚なきまでに打ちのめして、

堂々と胸を張る。

胸のすくストーリー。

 

でもこれって、

黒い一面(怒り、恨み)

光のように見せているとも言えます。

 

シャドウは正義の仮面をかぶって

存分に威力を発揮できるからです。

 

 

そして

勘のいい読者さんなら

もう気づいていると思いますが・・

 

シャドウの力って自己破壊的です。

とても魅力的だけれど

この衝動に任せていくと

行きつく先は暗闇です。

 

 

シャドウの厄介なところは・・

自分の黒い面を抑えようとするほど

【ペルソナ(仮面)】ができることです。

真逆の善良な仮面です。

 

残忍な犯罪が起きると、

近所の人が

『すごくいい人そうだったのに・・・』

と驚きの声を発するのはこのため。

 

シャドウは隠れて姿をみせません。

自分ではわかりにくいし、

認識するのも怖いのです。

 


まぁ楽にいこうよ!!ってことよね。
みんな同じ人間なんだしね。

 

ディパック・チョプラさんによると

シャドウはこんな行動をとると

威力を増すそうです。

 

*自分自身や他者に対して秘密を作る

*罪悪感と恥辱感を抱く

*自分自身や他者を悪者にする

*非難すべき誰かを探し求める

*周囲の誰かを批判して自分自身の弱さを無視する

*自分自身と他者を分けて考える

*悪いものを寄せ付けないように必死で抵抗する

 

わー、まだまだいっぱいしてるやん。私

 

あなたは、どうですか?

心当たりありませんか?

 

嫌いな人が自分の一部って
どういうこと?

 

私たちの中には

色んな自分がいますよね。

 

男っぽい自分、

女らしい自分

賢い自分、

子どものような自分 etc.

 

そして、

自分では認めたくない・・

黒い自分も存在します。

 

 

この認めたくない

黒い自分【シャドウ】は

無意識に切り離され

外へ追いやられています。

 

すると、その部分は外側の他人に

映し出されて表れてくるんです。

嫌いだけど、

とても気になる存在として。

これを【投影】といいます。

 

 

だから、もしあなたが

ある人のことを嫌いと思ったら

それは自分の中の一部分だと思って

正解なんですよ。

 

そして、

『こんな自分は嫌いだ!』 

『こんな自分はダメだ!』 

と思っているレッテルを剥がして

嫌いな自分を受け入れられると

自分のことを、好きになれるのです。

 

 

で、どうすればいいのか

シャドウは排除すればするほど

威力を増し、私たちの日常生活にも

影響を与えてしまいます。

 

で、どうしたらいいかというと・・

【シャドウ】の存在を認めて

【シャドウ】と手をつなぐんです。

排除するのではなく一緒になる。

元々自分の一部分なのだから。

 

シャドウと向き合うのは怖いですが、

ここに光を当てていくと

大きな変容が待っています。

 

って言っても!!

 

そんなの
ムリムリムリ~~!!

 

ってなるよね。

わかります~~

 

それなら・・・

マインドフルネスで、ただ眺めてみる

というのはどうでしょう?

 

その嫌いな人をイメージして

どんな色?

どんな感触?

どんな感覚?

それを、ただ眺めてみる。

 

そうすると、面白いことが

待っているかも?しれません。

どうなるかわからないけどね!

 

興味のある方お手伝いできます。

お声がけくださいね

 

シャドウについて、

この本の第一部

ディパック・チョプラさんの解説

とても参考になりますよ~

シャドウには、

人生を一変させるギフトが詰まっている!!

どんなギフトなんだろ~

 

今日も読んでくれて Thank you 

体験セッション

>>申し込みフォームはこちら

>>電話から申し込む TEL 090-9629-8122
セッション中でお電話に出られない場合があります。
留守番電話にメッセージを残していただければ、折り返しお電話いたします。

メールマガジン

↓ ボタンをクリック
このホームページの記事を更新したらお知らせします