今日は、

先日4月27日(土)のワークショップ(WS)の

模様をお届けしますね~!

WSのタイトルは

箱庭で
心のつぶやき聴いてみよう

桜の木の前
タンカで運ばれていく・・
何が起こったの? 事件??

 

 

箱庭のWSでは

ウォーミングアップとしていつも

【愛のHappy箱庭】

から始めます

 

これ、

とてもよい贈り物になって

毎回参加した方に喜んでもらえます

 

何をするかというと・・・

 

相手の方の自己紹介をお聴きして

そこで受け取ったイメージを

箱庭で表現していくんです。

 

このとき使っていいアイテムは

ビー玉、リボン、石、木、羽などの

抽象度の高いアイテムだけ

 

それだけに、

その方の本質的なエネルギー

箱庭に表現されていきます。

 

是非見てくださいませ♪

緻密さと美しさと 構築されていく形

 

作っていく過程を眺めているのは

ワクワクします

 

手の平で包み込まれる砂

山やくぼみが作られ

指先がそっと線を描き

そこにひとつずつ、丁寧に

アイテムが置かれていきます。

 

大地とシャーマニックなエネルギーを
感じる作品
金色とブルーと孔雀の羽が崇高な印象ですね

 

作品が作られていくのを眺めているのは

魂が込められていく瞬間を

みせてもらっているようです。

 

 

流れおちる滝 色彩溢れる地球 
女性性を感じる作品

 

この作品

作ってもらたった方は

シンクロも起きていたようですよ

面白いです

 

 

【愛のHappy箱庭】の後は

みんなで一緒に

1つの箱庭を作っていきました。

 

ルールは・・・

無言

1人1アイテム

交互に

 

今回はとてもシュールな箱庭ができましたよ~

 

最初に置かれたのは桜の木

桜の木の手前

タンカで運びだされていく

赤と黄色

桜の木の下には

白い靴が一足落ちています

 

何が起こったの?

 

事件??

 

花見で酔いつぶれた人が運ばれてるの?

 

 

タンカを運んでいるお兄さん(前方)

桜の木の下の白い靴を

ガン見しています!!!

 

そして、運ばれていく先にあるのは

神社の鳥居

そして奥には、

ご神体 と トンネルが・・

 

え~~~!!

なんだかとってもシュールな展開です。

 

 

川から神社に上がる階段

その上で待っているヒト?

この世とあの世が

交錯する入口・・・かな?

 

 

 

川の向こうにはシンデレラ城と

傷もちの2人

川を渡る相談をしているのかな?

 

傍観するつもりで昼寝を始めた親子

気付いたら、

紫のリボンで囲われて

お花が飾られていました

この二人はどこにいるのだろう??

 

 

今回の箱庭は

作っている間笑いが・・

 

シュールな作品なのに

なぜかあたたかく

ずっと調和していました

 

ご感想はこちら!

(今回はちゃんと感想もらった~!!)

 

他の方に
自分のイメージを
作っていただいたのが、
シェアでの言葉も含め
思いがけないプレゼントをもらったように
うれしかったです。

グループでひとつの箱庭をした時は
なんだかシュールな世界になっていったけど
箱庭に置かれている物以外の見えない物も
含まれていておもしろかったです。
(50代女性)

 

皆さんとのシェアで作りあげる作業が
とても面白く、また、
心の奥深くの部分までつながる
仕上がりになったことに、
驚きと喜びと楽しさがありました。

出来上がったものは
『作品』としていつまでも
眺めていたい気持ちになりました。
また参加したいです。
ありがとうございました。
(40代女性)

 

3人で順番にアイテムを置きながら
無言でストーリーを作り上げる
一連のプロセスが素晴らしく楽しかった。

『置く』までの動作自体にも、
何かしらの意味をこめている
(ように受け取れる)のがわかって◎
(40代女性)

 

ありがとうございます!!

 

 

ご感想を書いてもらっている時にね

文章が『楽しかった』『楽しかった』って

子供みたいな文章になってしまう~

とおっしゃられていたのが印象的でした。

 

箱庭を作っている間は、

言語脳じゃなく

感性を使って

コミュニケーションしていたから

かもしれませんね(*^^*)

 

 

次回のWSのご案内

糸掛け曼荼羅を作ろう

≪このWSでできること≫
☆あなたが願いや想いをこめた
糸掛け曼荼羅を作ります。
【ご自身の願いのシンボル】として
【誰かへのプレゼント】として
想いを掛けることもできます。

☆静かで穏やかな集中した時間をすごせます。

≪WSの内容≫
☆20cm×20㎝の糸掛け曼荼羅を作成

☆材料はこちらでご準備します。
(ナチュラル木目、ダークブラウンの
2色から選んでいただけます。)

☆時間内に作成しきれない場合は、
持ち帰って完成させることができます。

 

【日時】 6月22日(土) 13:00-16:30
お茶付き (定員6名)

【場所】
神戸市営地下鉄 西神中央駅から徒歩7分の
自宅セッションルーム

(車:駐車場1台とめられます
ご希望の方は申し込み時におっしゃってください)

お申込みいただいた方には詳細な地図をお送りします
(電車:西神中央駅は三宮から35分)

スペースは12:15からオープンします。
会場で持ってきた昼食をとっていただいてもOKです。

参加費\3500(材料費、お茶代込み)

>>お申込みはこちら
お目にかかれるのを楽しみにしています。
申し込み締め切り:6月15日 朝10:00まで
材料調達の関係でいつもより早い締め切りです。

参加者がいない場合会場をオープンしません。
必ずお申込みになってからお越しくださいね♪

体験セッション

>>申し込みフォームはこちら

>>電話から申し込む TEL 090-9629-8122
セッション中でお電話に出られない場合があります。
留守番電話にメッセージを残していただければ、折り返しお電話いたします。

メールマガジン

↓ ボタンをクリック
このホームページの記事を更新したらお知らせします