前回は森の中でくつろぎましたが
今日はちょっとハードな山道です。

あ、今日の心の旅にでる前に
ちょっと質問

あなたの中にずーーとあって
押し込められたままの
苦しさ痛み切なる願い
どんなものがありそうですか?

その苦しさや痛みや、願いに
あなた自身のやわらかい眼差し
寄り添ってみるってどう思いますか?

 

瞑想で集中できないって、
感じていませんか?

あなたは、マインドフルネス瞑想や

静かに内観することに興味ありますか?

 

ある~~!!

って人、結構多いと思います

 

でも・・・

瞑想や内観に興味はあっても

うまく
集中できません

 

って人も、結構多いです。

あなたはどうですか?

 

 

瞑想が続かないのって

なぜだとおもいますか?

 

実は、その理由の一つとして

静かに瞑想したり、

内面をみつめると・・

 

しなくはいけないこと
あれこれ思い浮かんできて
落ち着かなくなったり

 

ドロドロと見たくないものや
辛さや痛みなどが出てきてしまう

から・・かもしれません。

 

でもね、だからといって

いつも緊張して

忙しく動き続けているのは

おススメできません。

 

だって

今まで忙しく動きまわってきて

疲れていませんか?

 

そのやり方を続けてきて

満たされていますか?

 

そのままでは疲れきって

いつか心がカラカラに乾き

限界がきてしまうかもしれない。

 

そしてなによりもね

その焦りや痛み

ドロドロしたなにかは

ずーーっと前からあなたの中にあって、

心の奥深くから、切実に

助けを求めているのですよね?

 

今日の心の旅は

そんな焦りや痛みやドロドロが

やっと!産声をあげることができた

記念すべき瞬間にあなたをお連れします。

こちらのお話からの続きです。

 

私はどうすればよかった?

===========

森から出ると、

一本の細い道が続いていた。

 

道は坂になっていて、

ずーっと上まで続いているようだった。

ちょっとしたハイキングになりそう。

===========

===========

山を登っていくうちに、

だんだん霧がかかってきた。

 

なんだか、頭がぼーっとしてきた。

霧はだんだん濃くなって、

いつの間にかあたり一面、

紫色に包まれていた。

===========

 

 

===========

体の奥から何かが蠢き始めた。

どうにもたまらない。

何かに突き動かされるように絵を描いていた。

その作品がこれ。

===========

「血の雨が降る」

 

「私はどうすればよかった?」

===========

どこをどう歩いたのかわからない。

突然山道が急な下り坂になり、

まるで真っ赤な塊になって

転がりおちるように斜面を転げ落ちていた。

 

そして、気がつくと

山の向こう側へおりていた。

しばらくの間、山のふもとで

麻袋のように転がっていた。

===========

 

森の中で休息したあとに

次に向かったのは山でした。

 

休息して身体がゆるむ

どっと疲れを感じることがありますが

心も同じです。

 

深い深い安心感を感じると、

今まで押し込めてきた感情や願い

湧き出てくるのは自然の摂理です。

 

そして、

この自然な流れは

癒しの旅の

大切な大切なプロセスです

 

 

だけど、

ちょっとこわかったりもする。

 

だから・・

 

山の途中に

紫の霧がかかったのかもしれません。

 

 

子供時代の私は家庭の問題で

とても苦しい時期がありました。

 

だけどその苦しさは

ずっと心の奥底に

押し込められてきました。

 

それでもずっと

どうしたら良かったんだろう?

ってグルグルグルグル

考え続けていたんですよね。

 

昔の私は、家族の問題を

【私がなんとかしなくてはいけない】

と思っていました。

 

そして、

【私がよい解決法を
     みつけられていないだけ】

とも思っていました。

 

 

いま癒しのプロセスを経て

心が随分落ち着いて

わかってくることは・・・

 

 

まだ小さな子どもだった私が、

家族の問題を抱えて

一人でなんとかする

必要はなかったということ。

 

私は本当に

頑張ってきたってこと。

 

あなたも

同じような想いありませんか?

 

 

課題を解決する良い答えは、

それぞれの人に中にあります。

 

父の課題は父の中に答えがあり

母の課題は母の中に答えがある。

 

そして

あなたの課題は

あなたの中にかならず

答えがあります

 

 

これまで頑張ってきて

疲れてしまった私たちにとって

いちばん必要なのは・・・

 

どうにもできない苦しさや

「私はどうすればよかった?」

という解けない問いに

長い間向き合い続けた疲れや無力感を

癒してあげること

 


我が家のノースポール

 

癒しって、

優しくて心地よい方が

もちろんいいけれど・・・

時々はしんどいさを感じるときもあります。

 

でも、そのしんどさは

ずーーっと前から

あなたの中にあったもので・・

心の奥深くから切実に

助けを求めているのですよね。

 

もしよかったらあなたも

心の奥にある、その切実な望みに

ずーっと助けを求めている

あなたの一部分に

やさしい癒しの眼差し

むけてみませんか?

 

あなたのやさしい眼差しは

あなた自身に深い安心感と希望を

もたらしてくれると思います。

 

マインドフルネスの

ちょっとしたコツを知りたいかた

良かったらご連絡くださいね。

今日も読んでくれて Thank you 

 

次回は公園にいきます。

そこでよっぱらいのおじさんに出会うのですが・・

続きはこちらからどうぞ

 

体験セッション

>>申し込みフォームはこちら

>>電話から申し込む TEL 090-9629-8122
セッション中でお電話に出られない場合があります。
留守番電話にメッセージを残していただければ、折り返しお電話いたします。

メールマガジン

↓ ボタンをクリック
このホームページの記事を更新したらお知らせします

LINEでも
受け取ってもらえるようになりました

友だち追加