他人を批判してしまう
自分を変えたい

先日クライアントさんから
いただいたテーマ。

他人を批判する
自分を変えたい

 

お! これは・・・


先日行った 神戸森林植物園です

 

実は、私も長年
このテーマを抱えてました。

 

小学校1年生の通知表に

『人を責める癖があります』

と書かれたことがあります。

 

小学校1年生ですから
単純に周りの言葉遣いを
真似ていたのだと思いますが
それでもなんだか・・・冷や汗出るなぁ

 

大人になってからも、
左脳優位で分析派のリケジョ。
理系の世界では、批判は建設的な
ディスカッションとして歓迎されるけど
家に帰ると、そうはいきません。

 

母によく 『冷たい』と責められました。

わたしって『冷たい』の??と
真剣に悩んだこともあります。

青空も綺麗でした

 

でも、確かにね・・

人を責めたり批判するのって
柔らかい優しさとは違って・・

人間関係もうまくいかないし
あとで後悔したりして・・・ね

辛いよね。

 

 

ということで、今日の記事は


つい人を責めてしまって

人間関係がうまくいかない 人や


人を責める自分がイヤだ
なぁ
と思っている人に

ちょっとした気づきのきっかけを
お届けできたらと思います

 


なんて名前のお花かな? 綺麗でした

 

人を責めてしまう気持ち

人を責めている時って
相手に意識がむいてますよね。

あんな風に言うなんてヒドイ

あんなことするなんて常識はずれ

 

自分の外側に意識向いてます。
そして、結構 他人にキビシイ

 

で、逆にね
批判的な自分を後悔している時は?
どうでしょう?

 

今度は自分のことを

あんな言い方して悪かったかな?
とか・・・

私の心が狭いのかな?
とか・・・

結構 自分にもキビシイよね。

 

 

で、ここでちょっと 止まってみて

 

もし良かったら深呼吸して・・
自分に優しいまなざしを
向けてみて下さい。

 

人を責めている時のあなた
こんなこと ないですか?

 

もしかして
とーーっても疲れていませんか

 

頑張ってもうまくいかなくて
無力感 感じていませんか?

 

やっても やっても
報われない感じはないですか?

 

大好きなモミの木と握手

 

自分への自信や信頼
失っていませんか?

 

私が悪いって
自分を責めていませんか?

 

 


トウヒカエデの落ち葉

 

人を責めてしまう時って本当は

あなた自身も
大変なんだよね

 

 

責め続けて八方塞がり

さっき書いたように
私は相手を責め、自分を責め を
繰り返して・・・

なんだかずっと、
八方塞がりを感じてました。

 

 

そうなんです。
相手を責めても、自分を責めても
どうにもならないんですよね。

 

それにね・・・
人間だから時には
人を責める気持ちが
湧いてくることだってあるよね

 

こういうとき
あいだみつを さんのこれ
本当に救われますよね

 

人を責めてしまう理由

とはいえ・・

人を責めたり、自分を責めたりは
苦しいので

/
なんとかしたい!!

と思いますよね

 

ということで
人を責めてしまう理由を8つ
書いてみますね。

もし良かったら
あなたに起こりがちなパターンを
チェックしてみてくださいね

 

①自分が被害者という立場をとれる。

自分が傷つけられて、はじめて
相手に自分の望みを強く主張してもいいという
ある種の力が手に入る感覚になる人もいます。

②自分は無実で大丈夫だと伝えられる

過去に責められた時の傷が疼く時
責められる恐怖を感じる時
誰だって自分を守りたくなるものです。

③罪悪感を減らしてくれる

自分が失敗したとき
あなたが教えてくれたら良かったのに!
なんて 相手を責めてしまうパターン
ありますよね?

④自分自身と向き合う必要がなくなる

自分と向き合うってしんどい時もありますよね。
逃げちゃいたい時もあります。

⑤怒りによってパワーを感じられる

アドレナリン噴出で、相手は怖がるし
自分が強くなった気持ちになれます。
パワーって自信を強めてくれます。

⑥相手が謝ってくれるかもしれない

謝ってくれたら
自分は大切にされたって思えて
癒されるのです

でも・・・悲しいけど
謝ってもらえることは、ほぼないんだよね。

⑦自分に焦点が当たらなくて良くなる

誰かに利用された経験があると
自分のもろさをみせることは危険に感じるよね。
そういう人は自分を守るために
人を責めることもあるかもしれませんね。

⑧自分の権利を感じられる

自分は大切な人だと感じることができる。
怒りって自尊心の感情なんですよね。

 

いかがでしたか?
あなたにも、思い当たるパターン
あったかもしれませんね

 


色づいたメタセコイア

 

 

人を責めてしまう人に
試して欲しい
マインドフルネスの
小さな実験

ここからはもう一歩進んで

人を責めてしまうあなたに試して欲しい
マインドフルネスの小さな実験
お届けしたいと思います。

 

これはハコミセラピーでよく行うものです。

内面にゆったりと意識を向けたとき
私がこれからかける言葉で
あなたの中にどんな反応が起こるのか?
ちょっと気づいてみて欲しいのです。

 

動画をつくってみました

お声がけするのはこんな言葉です。

*あなたのニーズはとても大切です。

*あなたはどこもおかしくないです。

*あなた1人が悪いわけではありません。

*内面を感じても大丈夫です。

*あなたは重要な人です。

*あなたは大切な人です。

*人に好印象を与えなくてもいいですよ。

 

どれも、あなたの心に潤いをもたらす
可能性のある言葉です。

ほんの少し時間をとって
あなたの中で
どんな反応が起きるのか
ちょっと試してみてください。

マインドフルネスで言葉を聴いたときに


すーーーっと内側に

入ってくる感覚があるのか?

それともなにか
抵抗感が沸き起こってくるのか?

 

ここに気づくことは
あなたの癒しの入り口
なるかもしれません。

人を責めてしまう人に試して欲しい
マインドフルネスの小さな実験
(9:04)

 

ということで、今日の記事が

つい人を責めてしまって
人間関係がうまくいかない 人や

人を責める自分がイヤだなぁ
と思っている人に

ちょっとした気づきのきっかけと
なっていれば嬉しいです。

こちらの記事も参考になるかも。
良かったらどうぞ

自分を責める vs 人を責める AC行動のチェックリスト

 

今日も読んでくれて Thank you 

 

体験セッション

>>申し込みフォームはこちら

>>電話から申し込む TEL 090-9629-8122
セッション中でお電話に出られない場合があります。
フォームからのお問い合わせ、お申し込みをおススメいたします。

メールマガジン

↓ ボタンをクリック

記事を更新したらお知らせします。
7日間の無料メール/LINE講座プレゼント中

LINEでも受け取ってもらえます

友だち追加