こんな自分で申し訳ない思いがあります。
両親には、本当によくしてもらったのに・・

 

冒頭のような言葉

ご相談受けていると

お聴きすることがあります。

 

そして心の中で思う!

 

『お~~い!!
 きっと、
 勘違いしてるよ~!!』って。

 

 

どうやって気づいてもらおう?

 

あなたは、そのままで

価値のある存在だ・・ってことに!

 

今日のテーマは

かまい過ぎて子供を窒息させる親

 

色んなパターンがありそうです。

例えば・・

 

*子供を医者にしたくて、
 子供が違う道に興味を持つと
 それとなく方向を変えさせようとする親

*心配症で子供の健康に敏感。
 少しでも悪いところがあると
 すぐさま手当てをする親

*子供の作文やら、お絵かきに
 もっとこうした方がいい!と手を出して
 自分の作品にしてしまう親

*大人になっても、
 頼んでもいないのに食事や着るものなど
 身の回りの世話を焼きまくる親

 

確かに、

親には色々世話をしてもらっている・・

だから不満を言うなんて、申し訳ない。

 

まして、

こんなに世話してもらったのに

充分に親孝行もできていない。

こんな自分で・・ごめんなさい。

 

子供って、そんな風に

思ってしまうのかもしれません。

 

 

でも、

かまいすぎって立派な毒です。

しかも毒親パターンの中でも

一番わかりにくいんじゃないかな?

 

今日の記事は

私、かまわれすぎだったかも?って

思う方に、新しい視点が開ける

きっかけをお届けしたいと思います。

 

 

そもそも・・

『こんな自分で申し訳ない』

って、言葉ですが・・・

 

いったい誰の目線でしょう?

親目線じゃないですか?

 

もしかして、ちょっと混乱するかな?

良かったら、もう少し聴いてね

 

 

そんな風に

子供が自己信頼を無くしているのは

親のどんな関わり方の影響でしょう?

 

私が思うのは・・

かまい過ぎの親に対して、子供が

『私、それ いらんねん!』って感覚を

持てる自由が必要だってこと。

 

もっと言うと

 

『私が好きなことをして、

 親が不幸になるなんて、おかしいよ』

 

『あなたの不安解消のために、

 私に価値観を押し付けるのはやめてね』

 

って感覚です。(*^^*)

 

 

とはいえ、

こんなことを書いている私自身も、

親に対して『申し訳ない感覚』を

長い間、抱えていたこともあるし、

それに加えて、自分の不安から

パートナーに色々口出ししてしまう

こともありました。(The 毒妻)

 

そんな私の感覚が変わったのは

セラピーを通して

私自身を尊重し、信頼してくれる人と

出会うことができたからかもしれません。

 

自由とはなにか?

自分の望みを叶えるとはどういうことか?

信じて応援して貰えるありがたさ。

 

 

もしあなたが

【かまわれすぎの毒】

自分に自信がもてず

両親に対して申し訳なさを

感じているのなら・・

 

これから書く3つの質問をご自分に

投げかけてみて下さいね。

 

いきますよ~

 

質問1

あなたは、
誰のために生きているの?
あなたは誰かの作品ですか?

あなたが望んでいると思っていることは

本当に自分が望んでいることですか?

それとも親が望んでいたことですか?

 

質問2

両親が与えてくれたものだけで
あなたは望むように
成長できましたか?

 

両親があなたに与えてくれたものは

本当に貴重で、ありがたいものです。

 

そして、社会に出れば、

自分の意思で自分の望む姿を

つかみ取っていく必要があります。

子供は親と違う一個の人間だから。

 

そんな自立の時期に【かまいすぎの毒】に

さらされてしまったら・・・

成長する機会を奪われてしまいますよね。

 

質問3

あなたが自信を取り戻すのに
必要なことは何ですか?

 

人によって答えは違うかもしれません。

ただ・・・

【かまいすぎの毒】にさらされていた人は

人と違う意見を持ち、自立することに

強い不安を感じるかもしれません。

 

でも、知っていて欲しいんです。

意見や望む方向が違っていても

あなたの価値が失われるわけじゃない。

 

あなたは価値のある存在

 

だから

『こうしたほうが良い』という考えじゃなく

五感を使って

あなたが望むもの

あなたに歓びを与えてくれるもの

あなた自信の感覚

選び取って欲しい。

 

そして、自分の感覚に支えられて

かまい過ぎの親に対して

『私、それ いらんねん!』って

笑顔で言えるようになると

いいですね(*^^*)

 

 

今日の記事が

私、かまわれすぎだったかも?って・・

思う方に、新しい視点が開ける

きっかけとなっていれば嬉しいです。

 

そしてファーストステップとして

あなたが望むもの、

あなたに歓びを与えてくれるものを

あなた自信の感覚で選び取るために

マインドフルネス

お勧めです!

よかったら体験してみてくださいね!

ありがとうございました。

 

体験セッション

>>申し込みフォームはこちら

>>電話から申し込む TEL 090-9629-8122
セッション中でお電話に出られない場合があります。
留守番電話にメッセージを残していただければ、折り返しお電話いたします。

メールマガジン

↓ ボタンをクリック
このホームページの記事を更新したらお知らせします