年末年始やお盆の帰省の時期に
心の調子を崩す
アダルトチルドレンの方って
結構多いのかな?と思っています。

 

実は、かつての私がそうでした・・・

 

会社員時代
年末年始は帰省で、ゆっくり休めなくて
いつも1月15日ごろになると体調を崩し
有給もらってたなぁ・・・

 

家族は大切なのだけど・・
いろいろと神経に負担があった感じです。

 

苔って癒される感じしませんか?

 

 

お正月やお盆の時期って
普段の日常とは違って

両親や兄弟、親戚と会ったりして

*ワイワイと楽しい面

*過去の辛いパターンに
引き戻される面

の両方があるかもしれませんね。

 

 

 

家族だから
どうしても反応してしまう

 

いつも思うのは
家族って職場や友人の人間関係より
断然難しいということ。

 

職場の人や友人なら、
なんとも思わないことや
我慢できることでも

いざ、親兄弟となると・・・

 

カーーッ!っときたり

 

無性にイライラしたり

しちゃいますよね。

 

すぐに感情的になってしまう。

そして・・・
そんな自分を責めたりしてね・・

 

これって、なぜだと思いますか?

 

 

私が思う理由は・・
子供時代に引き戻されるから。

 

そう・・・

心の深い部分に眠っていた
インナーチャイルド
反応してしまうんですよね。

 

 

 

インナーチャイルドは
癒しを求めてトラブルを
起こす

 

インナーチャイルドは
私たちの中にいて
子供時代の傷を抱えて
癒されるのを待っています。

 

インナーチャイルドって
分離された自分の一部分です。

だから
統合されたいと強く願っています。

そして、実際に統合へ向かって
無意識的な力が働いていきます。

 

 

 

そして
心の傷を癒すために(統合するために)
必要なプロセスといえば・・・

・・

・・

・・

 

過去の傷を再現して、

そこに
新たな癒しの体験

もたらされること。

 

 

 

たとえば・・

辛い思い寄り添ってもらえるとか

きちんと話を聴いてもらえるとか

傷ついた気持ちにごめんね・・・
と言ってもらえる・・ とか

 

だから
インナーチャイルドは
何度も何度も癒しを求めて
トラブルを起こします。

 

 

それが、私たちが親兄弟と接して
カーーーっときたり
イライラしたり・・・・しちゃう原因です

 

内面の子どもが反応していると思うと
自分を許せるよね

 

マインドフルネスの癒し

あなたは、
これまでのお正月やお盆に
どんなことにカーーーっときたり
イライラしたでしょうか?

 

もしかしたら、それって
昔から何回も繰り返されている
パターンではないですか?

 

もしそうなら・・・

 

 

インナーチャイルドを癒すことで
その苦しいパターンから
解放されるかもしれません。

 

 

もし良かったら

マインドフルネスの癒し

試してみませんか?

 

ゆっくりと静かに

あたたかい眼差しをもって

カーーーっときた感覚や
イライラを眺めていくと
深い気づきと癒しがもたらされます。

 

 

興味を持たれたなら
一度試してみてくださいね。

喜んで、癒しのお手伝いを
させていただきます

今日も読んでくれて Thank you 

 

体験セッション

>>申し込みフォームはこちら

>>電話から申し込む TEL 090-9629-8122
セッション中でお電話に出られない場合があります。
フォームからのお問い合わせ、お申し込みをおススメいたします。

メールマガジン

記事を更新したらお知らせします。
7日間の無料メール講座の後
過去記事を定期的にお届けします

↓ ボタンをクリック