批評家の言葉に耳を貸すな。
批評家のために建てられた銅像など
いまだかつてない。

ジャン・シベリウス

 

完璧にちゃんとやらないと
認めてもらえない・・・

ちゃんとやれない自分には
存在価値はない

あなたの中にそんな思い込みは
ありませんか?

 

もしかしたら
そんな思い込みをもつあなたは
心の中に手厳しい批評家
住んでいるのかもしれません。

 

この記事を書くために
【完璧主義】というキーワードで
ネット検索してみました。

色んな人が色んなことを言ってますね。
おおむね、完璧主義をやめましょう!
という内容です。

 

脳科学者者の茂木健一郎さんは

*完璧主義は世界が狭い
*チャランポランの方が生命に沿っている

そんな趣旨のことをおっしゃっていました。

 

それは、確かにそう!
・・・そうなんだけど・・・

・・

・・

・・

完璧にちゃんとやらないと
自分の存在を認めてもらえない・・・

そう思って苦しんでいる人にとっては
たくさんの意見を聞いたとしても
どうしても腹落ちできないものが
あるのではないかしら?

 

ということで今日は
以前の記事でも紹介した
ブレネーブラウンさんの著者から
完璧主義について書いてみたいと思います。

以前の記事はこちら
https://life-art-lesson.jp/2022/08/05/心のもろさ/

 

彼女は著書の中でこう言っています。

完璧主義は
才能や目的意識の道ではなく・・

かえって危険な
回り道のように思える

さて・・・
あなたはこれを読んでどう感じるでしょうか?

 

完璧主義の想いは・・・

もしかしたらあなたは
こう考えているかもしれません

完璧を目指すことは
 高みへむかって努力することだ
 
完璧主義は向上心が高い
 
完璧になれたら成功できる
 
完璧であれば恥をかかなくて済む

どうでしょうか?

もし良かったら
1つずつ考えていきましょう。

久しぶりに行った神戸森林植物園にて
秋の色づきです

 

完璧主義の想いを検証する

完璧を目指すことは
高みへむかって努力することだ

もしあなたがそう思っているなら・・・

ちょっとご自分の心と身体に
意識を向けてみましょう。

 

あなたが高みを目指すために
必死に続けている努力。

その努力とは裏腹に

身体がとても疲れていたり

終わりのない徒労感
陥ることはないですか?

高みに向かうための完璧主義的な努力を
ブレネーブラウンさんは

完璧主義の20トンの盾

と表現しています。

自分を守るための盾です。
それが20トンくらい重い・・

完璧主義の20トンの盾は
あなたのエネルギーを消耗させては
いないでしょうか?

 

完璧主義は向上心が高い

さぁ・・これはどうでしょう?

この場合の向上心って
どういうことでしょうか?

向上することは嬉しいことですね。
そして、どんな人でも
今よりも向上することができます。

でも向上することって
完璧であることとは
ちょっと違うかもしれません。

 

例えば、小さい子供が
コマ付き自転車から
コマなしで運転できるようになれたら・・

それって嬉しいですね。

 

でも、そこまでの練習の途中で、
転んで怪我をすることもあるかもしれない。
痛くて泣いちゃうかもしれない。

 

往々にして完璧主義の罠に
ハマってしまっている人たちって、
怪我したり、痛くて泣いちゃうことを
避けがちかなって思います。

怪我したり、痛くて泣いちゃう自分は
完璧じゃないダメな人間だって
厳しく責めてしまうんですよね。

 

でも本当は・・・
失敗するから向上できる
のに・・・ね。

 

完璧になれたら成功できる

これはどうでしょうか?

一見正しそうに思えますが
いやいや・・・
よく考えるとな気がするなぁ・・・

完璧を求めれば求めるほど
どんどん怖くなるし
苦しくなっていくよね。

 

そもそも
完璧主義で得られる成功って?
なんでしょう?

もしかして人からの賞賛なのかしら?

子供の頃から
勉強ができて誉められてきたとか

スポーツができて注目を集めてきたとか

容姿が美しくて、親から可愛がられたとか

そういう経験があると
人は勘違いをしてしまうんだよね。

 

何をどれだけ
成し遂げられたかで

私の存在価値は決まる。

そんな風に勘違いして、
とても苦しい闘いを続けてしまう・・

 

でも・・・
それって本当のことでしょうか?
あなたの存在価値は
成し遂げてきた何かなの?
絶体、そうじゃないですよね。

秋の風物詩 
ナンバンキセルが咲いてました

完璧であれば恥をかかなくて済む

これはどうでしょうか?

こんな風に感じている人も
いるかもしれませんね。

そう思っている人に私はこう言いたいです。

そもそも、
完璧な人なんていないです。

完璧なんてあり得ないです。

みんな
不完全だし失敗もします。

だから大丈夫。安心して大丈夫

 


ツリバナ
赤い色がかわいいですよね

 

あなたが、
そこまで思い詰めてしまった背景に
どんな辛い体験があったのでしょうか?

もしかしたら・・・

親から屈辱的な言葉
かけられ続けたかもしれない。

学校で、恥をかかされるような
体験があったかもしれない。


逆に、
いつも成績を褒められたけど

感情や本当の気持ちに
気づいて
もらえなかったかもしれない。

いつも比較されて育ってきたかもしれない。

 

そんな辛い体験があると
その人は 必死に
その辛さを避けようとします。

だから・・・完璧さを頑丈な盾にして
身を守ろうとしてきたのかもしれませんね。

 

でもね、
そんな辛い体験を一生賢明生き抜いてきた
あなたが悪いわけじゃありません。
本当に辛かったよね。
あなたの痛みに寄り添いたいです

 

そして、あなたが
完璧主義の20トンの盾を手放して
自由に色んなことにチャレンジできるように
応援したいなって思います


夏に元気に咲いてくれるエキナセア

ということで
今日は完璧主義について書いてみました。
いかがだったでしょうか?

 

この記事が心に響いたなら・・是非
マインドフルネスのセッションも
体験してみてくださいね

もし良かったら
あなたのことを応援させてください。

 

こちらの記事もどうぞ

完璧主義の毒 完全主義の3タイプ

今日も読んでくれて Thank you 

体験セッション

>>申し込みフォームはこちら

>>電話から申し込む TEL 090-9629-8122
セッション中でお電話に出られない場合があります。
フォームからのお問い合わせ、お申し込みをおススメいたします。

メールマガジン

↓ ボタンをクリック

記事を更新したらお知らせします。
7日間の無料メール/LINE講座プレゼント中

LINEでも受け取ってもらえます

友だち追加